MENU

図工苦手アイドルオタク(男)がうちわ作りに挑戦してみる

f:id:azumiriann:20210217010812j:image

突然ですが最近「=LOVE(イコールラブ)」というアイドルグループにハマっています。

僕がこれまで通ってきた声優現場やアイドル現場ではあまり見ることのなかったアイテムですが、イコラブは女性ファンも多いことからファンが推しの名前の入ったうちわを用意したり、公式が販売していたりといった文化が存在するそうな。

前置きが長くなりましたが、今回はいつかイコラブ現場に行ける日が来た時のためにと自力でうちわを作ってみました。

僕自身、学生の頃は図工が一番苦手な科目だったのですが終始楽しく作業を行うことができたので、「なんだか難しそう...」「不器用だし...」みたいな方々の背中を押せる記事になれば!と思います。

 

用意したモノ(購入したモノ)

うちわ(110円)

両面テープ(110円)

Office PowerPoint

プリンター

はさみ

カッター

 

1.デザインを考える

手始めにどんなデザインにするか大まかに決めていきます

f:id:azumiriann:20210217212553j:image

iPadの悲しそうな声が聞こえますがまあこんなもんでしょう

 

2.PowerPointで使用する文字を作成

推しの名前を打ち込んでプリントしていくだけ。

正直数分で終わると思っていましたがひとつアクシデントが。

f:id:azumiriann:20210215215216j:image

いわゆる「うちわっぽい」フォントにするため文字の縁を太く設定していくと上記の画像のように。

パワポで作ろうとしたのはミスったかなあとか考えていましたが、色々調べていると以下のサイトが非常に参考になり解決することができました。

コンサート用うちわに使える!縁取り文字の作り方|てづくりうちわどっとこむ

f:id:azumiriann:20210215215839j:image

上からテキストボックスで縁無しの文字を重ねて解決!良い感じ!

 

3.背景をプリント

僕は今回チェック柄の画像をプリントアウトしましたが、人によってはカッティングシートみたいなものを用意したり、うちわにそのまま文字を貼り付けても全然良いかも。

 

4.カットしていく

背景と文字部分をそれぞれカット。

当初は「カッターの方が綺麗にできそう!」と刃を進めていましたがその結果背景の曲面が凸凹になってしまいました。全てはさみで作業するのが吉かも。


f:id:azumiriann:20210217180025j:image

f:id:azumiriann:20210217180020j:image

文字部分は全てはさみを用いて作業。思いのほか綺麗にカットできて嬉しい

5.両面テープで貼り付けていく

f:id:azumiriann:20210217005602j:image

まずは背景を所持しているプリンターの最大サイズであるA4で印刷。これを複数枚繋ぎ合わせて作ろうかなと画策していたのだけどいざやってみると思いの外継ぎ目が目立ってしまいました。

急遽コンビニで表側だけA3印刷(1枚100円もするので裏側は妥協)。これだと大型のうちわでも1枚でカバーできるので安心。


f:id:azumiriann:20210217005605j:image

f:id:azumiriann:20210217005515j:image

乱雑に両面テープで貼り付けていきます。剥がれ防止のために縁側までしっかりカバーするのがポイント。

 

6.完成!

縁にレースとかを付けてもかわいいかも知れませんが、とりあえず初めてなのでこれで満足。

今回のコンセプトですが表面は最新シングルの表題曲である、「青春"サブリミナル"」をイメージした水色と白中心のカラーに。

f:id:azumiriann:20210217005312j:image

僕がイコラブにハマるキッカケになった楽曲です。

 

一方裏面は青春"サブリミナル"のカップリングであり、僕の推しでもある佐々木舞香さんセンターの楽曲でもある「しゅきぴ」をイメージした黒チェック×ピンクの地雷っぽいカラーに。

f:id:azumiriann:20210217005330j:image

こいつを流した端末を地面に置いて腕立て伏せするのが最近のマイブーム。捗ります。

 

正直初めてにしては意外と良くできたんじゃないかな?といった感じ。いつかこいつを持って現場に遊びに行きたいもの。

決してクオリティは高くありませんが見かけた際は温かい目で見て頂けると嬉しいです...!